様々な工具

100円均一で道具と材料を揃える。

100円均一のお店には、DIYに使える様々な工具や材料が豊富にそろっています。ホームセンターや専門店に比べて安価で揃えられるため、DIY初心者の方にお勧めです。 まず工具のコーナーには主に木工で使える工具が揃っています。小さめのノコギリや金槌、木ネジや釘、ローラーや刷毛などの基本的な工具を手に入れることができます。また、ペンキやニス、木材などの材料も豊富です。 次に手芸コーナーには裁縫・編み物用品やクラフト用品が置かれています。針や糸、毛糸や布など基本的なものはすべて揃います。最近ではレジン液やクルミボタンキット、フェルトやレース編みなどの流行の材料も取り扱われています。高価な材料で作品を作る前に、100円均一の材料で試してみるのもお勧めです。また、簡単に作品を作ることのできるキットも売っているので、練習にも使えます。 この他にもDIYによるリメイクを行いたい場合も、木箱や小物が充実しているので、100円均一は材料集めに適しています。

すのこで簡単に棚をつくろう。

100円均一のすのこを使って、簡単にDIYで棚を作ることができます。材料はすのこ5枚と釘や木ネジだけです。 まず初めに、二枚のすのこの下駄を内側に向けて立てます。倒れてしまう場合は壁などに立てかけて作業をしてください。 次に、一番下の下駄にすのこを渡して釘や木ネジで固定します。このとき、やりにくい場合は床に寝かせて行うと作業しやすいです。 同様に、一番上の下駄にもう1枚のすのこを渡して固定します。 最後に、中断の下駄にすのこを渡して固定すれば完成です。 さらに頑丈にしたい場合は、釘や木ネジで固定する前にボンドで接着してください。また、ボンドで補強することによって、釘や木ネジを使うときにすのこが動かなくなるので簡単に固定することができます。 DIYの第一歩として、簡単に棚を作ってみてください。